2007年6月13日 (水)

よっ!世界一!

今朝も、昨日同様に早朝ラン。

ちょっと晴れ晴れした気持ち。

 

昨日はビッグニュースがあった。

事務所のすぐ近くに住む幼馴染が、

ラケットボールという、超人的な運動神経を必要とする球技で、

ドイツ・ハンブルグで行われていた

シニアダブルスチャンピオンシップに出場し、

40歳以上の部で、なんと優勝して凱旋帰国した。

関空に着いてすぐに報告をしてくれたのが、

妻と電話口で思わず『スゴーイ!』って飛び上がってしまった。

優勝=『世界一』だ。

彼、酒井正一君は、

過去に日本でももちろんダブルス、シングルスの両方で

日本一となっている。

世界大会にも数回出場していたが、優勝は初めてだ。

2nd IRF World Senior Doubles Championships 2007

40歳で、今尚現役で頑張っている彼にはいつも励まされる。

体が許すかぎり頑張って欲しいと思う(笑)

『世界一』かぁ。。。男のロマンだね。

僕は一生ムリだろうな(笑)。

 

 

・・・なんて、嬉しいニュースの余韻に浸りながら

午後から木下街道を北上し、S様邸現場監理へ。

ここのところ暑いので、職人さん用にペットボトル飲料を

保冷材を入れたバックに詰めて持っていっている。

途中のローソン100で、

900ミリリットルボトルが100円という破格なので、

ここでばかり買っている(笑)

脱水状態だけは体に最悪なので気をつけてもらえればと思う。

 

電気施工職人と照明器具位置等の細かい打合せを終えた。

2階勾配天井の内装下地の石膏ボードも完了し、

空間が認識しやすくなってきた。

大変開放的で明るい2階となったと思う。

 

 

ラケットボールは、僕も8年前までやっていた。

やっと腰の入った強いボールが打てるようになった頃、

調子に乗り一日何試合もしていたら、

脊椎を痛めてしまい、2週間入院という情けない

状態になっってしまった。

あのときの痛みは二度と味わいたくないので、

その後、水泳とランニングに変更したのだった。

本当はもう一度ラケットボールをやりたいのだけど。。。

  

ラケットボールの消費カロリーは、

球技の中ではナンバーワンと言われている、

本当に激しいスポーツだ。

でも、コートの中で全ての壁面・天井・床を立体的に飛んでくる

ボールを追いかけるのは本当に楽しい。

初心者でも十分に楽しめる。

もし興味のある方は彼のサイトも是非覗いてみて下さいね。

イーフォース・ジャパン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)