2010年1月31日 (日)

1月の月間走行距離

今日は昼に仕事を中断、

21キロを1時間54分で走った。

 

1月の総走行距離95キロ。

目標の150キロの63%、情けない。

 

元旦には早朝から気持ちよく江戸川を15キロ走り、

良い走り初めが出来たので、

これは月間目標軽くクリアだと思っていたら、

その後多忙さと寒さ(これが大きな理由)にかまけてこの結果。

どんなに忙しくても走らないといかんなぁ。

正月太りもまだ解消されていない。

3月の荒川マラソンに備えて、2月で何とか戻さねば!

写真は、本日の金町での地区ロードレースの模様。

走り終えた後の小学生達の笑い声が青空に響いていました。

Kc350808

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

東京マラソン落選。。。

今年も落選。。。

プレイベントの東京大マラソン祭りは当たってたんだけど、

さすがにメインイベントはだめだったか。。。

以下抽選結果メールのコピペです。

このたびは東京マラソンにご応募いただき誠にありがとうございました。
お陰様をもちまして定員を大幅に上回る申込があり厳正なる抽選を行いました
ところ、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

追加抽選が11月中旬にあるらしいので、

それを待ってから、

仮申し込み中の荒川マラソンの本申し込みをする予定。

去年と同じ荒川行きとなってしまうか?!

逆転,起死回生となるか?!

あっ、でも荒川も初心者向きのとても良い大会ですよ。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

今回も厳しいかな?

今朝も江戸川区側へ一周コースで11キロ走った。

結構体は軽く、250mラップタイムもいつもより5秒くらい速い。

本当に走るのにはちょうど良い気候になってきた。

 

さて、

8/31で締め切られた東京マラソン2010。

申し込み状況が発表された。

マラソン定員32,000人に対して、

応募はなんと、272,134人!

なんとなんと、倍率8.5倍だ!(笑)

これで当たったらすごいなぁ。

ハズレても、荒川マラソンには出るつもりなので、

練習はサボらないぞ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

東京マラソン2010に申し込む。

8月もバタバタと終わり、

今日は9月1日、新学期スタート!。

月末に左足第3指爪を痛めてからしばらく7キロ以上走って

いなかったので、久々に江戸川区側1周11キロコースを選ぶ。

 

台風一過の翌朝はたいてい快晴となるのに、

今朝はどんよりとした空模様。

いつもと逆の反時計回りで市川橋方向へ走る。

 

関東沿岸を通過した台風だったせいか、

川はそれほど増水していなかった。

いつもなら、河川敷グラウンドが水浸しで流木が散乱しているのに、

水溜りが所々に出来てる程度。

090901_1  

 

 

 

 

 

まだ6時を過ぎたばかりなのに、

結構の人が走っている。

江戸川区側のほうが、走っている人が少々多いかな。

一人にも抜かれることなくマイペースで黙々と走った。

 

先月早々に、東京マラソン2010の申し込みをネットで行なった。

昨日締め切りだったが、今年は当選するだろうか?

定員がまた2000人増えたが、応募者はそれ以上増えるのは

間違い無さそうなので、この大会はホント当選したら

プレミアムですね。

発表は10月中旬。それまでサボらずに鍛錬しよう(笑)

 

8月は、ほぼ100キロ走った。

これから走りやすい季節になってくるので、

徐々に距離を伸ばして行こう。

次回こそは、目標の4時間切りを目指して頑張るぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

完走!

荒川市民マラソン完走しました! 

目標のサブフォーはなりませんでしたが、

昨年の東京090315arakawa_1マラソンよりも、2分短縮の 4:14′19″

 

 

 

 

 

 

 

 

天気もコンディションも良かったのだけど、

やっぱり、走りこみが足りなかったのが、

はっきりと結果で出ちゃったなぁ。

やっぱり、月間100キロも走っていない者が、

サブフォーを達成しようなんて甘い甘い!

トレーニング不足を痛感しながら、

ラスト2キロを走っていました。

(写真はスタート直前)

 

ゴールして30分後に

ゴールシーンに間に合わなかった、

妻と娘と義母と合流し、

土手の上に座り、

続々とゴールする人たちを眺めながら、

青空の下、おにぎりを頬張る幸せ!

娘も真っ青な大きな空の下、

沢山の人に興奮し、

きゃっきゃと甲高い笑い声を上げていた(笑)

 

本当に最高の一日でした。

来年も出るぞー!・・・東京落選したらね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

明日は荒川!

明日は一年ぶりのフルマラソン。

目標はサブフォー(4時間切り)!

頭を空っぽにして、走る事に没頭しよう!

この4時間は全てから開放される僕の一年分の休暇なんだ。

結構疲れるけどね(笑)

心の底から楽しんでくるぞ~~~!

ゼッケン5375を見かけたら応援してやってください。

では、

お休みなさい・・・zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

ドレスアップ?

今朝のランニング時のひとコマ。

送電線の鉄塔が緑色のシートに包まれていた。

まるでロングスカートを履いているご婦人の様。

手前は渡ってきてからすっかり人に馴れてしまった

カモクン達。少しは警戒しなさいな(笑)

今朝は富士山も良く見えたなぁ。

気分良く走れたので、

アクティブ・レストのつもりで、軽く走るつもりが、

しっかり10キロ走ってしまった。

Kc350392

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

3時間走!

荒川マラソンまで丁度あとひと月となった。

そろそろ長距離を一度走っておかなければと思いつつ、

なかなかタイミングが合わなかったのだが、

本日は午前中の打合せのみで、午後は特に急ぎの仕事も無いし、

幸い所員も今日は休みなので、

お昼に事務所に戻り、昼も食べずに着替えて飛び出した。

昨日の天気予報では、この時期としては今日は記録的な暖かさと

なると聞いていたので、なんとしても走りに出たかったのだ。

 

いつものコースからR14市川橋を渡る。

お施主様から、市川橋から南は東京都側も土手上工事中と

情報を得ていたので、久しぶりに北上して見た。

ところが、北上コースもすぐに土手上は工事中となってしまい、

土手中腹の枯れ草の上を走らざるを得なくなる。

柴又目前でようやく工事区間も終わり、

景色も良くなりほっとしながらポカポカ陽気の中を気持ちよく走った。

寅さん記念館付近は人出も多く、ちょっとした観光地なんだなぁと

改めて実感。

寅さんで御馴染みの、取水塔を久しぶりにまじまじと見た。

水下側にあるのは、≪ゲバゲバ60分のキャラクター(古っ!)≫に、

水上側のは、≪スナフキン≫に似ている(笑)

二つ共、帽子を被っている人に見えるね。どう見ても(笑)

Kc350383

Kc350385

こういう遊び心のある設計って、とてもいいと思う。

しっかり、界隈の風景になくてはならない建築物となっている。

機能的なだけでは、誰も目に留める事はないであろう。

意匠設計って、本当に大切なんだと妙に納得。

 

金町を過ぎ、埼玉県に突入!

時間にして1:23′

そろそろ自力で戻れなくなるのではないかと怖くなり、

長戸呂給水樋口と名札がある所を折り返し点として、

アミノ酸ゼリーを摂取した。

復路は追い風で下りにはなるものの、体が次第に重くなってくる。

途中、だいぶ体が冷えてきて、昼食を取らずに出て来た

無計画性に少し反省。

市川橋が見えてきて、見慣れた風景にほっと、安堵感を得た。

家に着いた時は16:30を過ぎていた。

爪先が結構痛い。靴を脱ぐときにフクラハギが激しく攣った(笑)

実走距離を計測出来るサイトで早速確認。

http://www.mapion.co.jp/route/

片道13キロで往復26キロ!

一応、レースひと月前のロング・ラントレーニングには

なったかなぁ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

久々に

今朝、2週間ぶりに走った。

12月は2度しか走らなかったので、だいぶ体が鈍っている。

 

『東京マラソン2009』には落選してしまったが、

年に一度だけフルマラソン走破を、

毎年実行して行きたいと思い、

代わりに『荒川市民マラソン2009』にエントリーした。

東京マラソンより一週間開催が早い、3/15だ。

 

この大会は、初フルマラソン・2回目と、2度ほど完走している。

平坦で走りやすいコースだが、

土手を走るのでちょっと単調なのが難点。

でも、東京マラソンを目指して春からかなりトレーニングを

積んでいた(ハズ)なので、

自己記録を塗り替えたい。今度こそ4時間切りだぁ!

 

写真は今朝の日の出。

ちょっとレンズが汚れていて朝陽が滲んじゃった。

雲がいい感じ!

Kc350332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

東京マラソン2009概要発表!

久々に10Km走る。

東京マラソン後、超多忙になってしまい、

10~20km/月という情けない有様であったのだが、

先月末に≪東京マラソン2009≫の大会概要が発表されたのを知ってから、

気持ちが少し引き締まったようだ。

東京マラソン完走後に、

両足第2指の爪が内出血で死んでしまっていたのだけど、

先月、古い爪がきれいに剥がれて、新しい爪に生え変わっていた。

これでやっと支障なく走れる。

今月はどれだけ距離を伸ばせるか、楽しみだ。

 

日曜早朝の江戸川河川敷は、草野球が数試合開催されていて、

少年野球もあったりと、人が結構出ていた。

滞っていた複数の仕事も少し先が見えてきたので、

少々気分も楽になって、

今日は走りながら周りの景色を見る余裕もあった。

 

久しぶりにJR総武線鉄橋をくぐり抜けた。

ここのところの雨のせいか、

ミミズ君が舗装路で大量に干からびていた。

あまりに雨が続くと、呼吸が出来なくなるんだろうか?

それにしても足の踏み場が無いくらい数十メートルに渡っていた。

心の中で念仏を唱えつつ、

続いてR14をくぐるときに、また同様な状況。。。うーん。

踏まないようにつま先で跳ねながらやっと過ぎると、

今度は京成線鉄橋下でまた同様な状況!

・・・なぜ、鉄橋下なんだ?陽が当たらないからか?

思いをめぐらせながら、国府台の森へ向かう。

・・・?今度は河川敷から土手に上がる斜路で、

またまた干からびたミミズ君の大群!

・・・ここは陽もあたるし、先ほどの仮説は成立しなくなった(笑)

 

もうこれ以上は考えないようにしながら(笑)国府台の森の下を抜け、

5km折り返し点の柳原水門でインターバル。

往路で27′20″。かなりゆっくり。

水門下の水路沿いがちょっとした公園の様になっていて、

初めて下りてみる。

ここは松戸市の史跡に指定されている様で、

新しい橋の真下に、明治時代のレンガ造の橋がそのまま残っていた。

これには今まで気が付かなかった。

こんな保存方法もあるんだと思いながら、水辺まで下りてよく見ると、

新しい橋が古い橋に覆いかぶさるように載っている様であった。

古いままであると、車も通れないし、地盤レベルも低くなってしまうので、

苦肉の策といったところ。

真上に新しい橋が載っているのを除けば、他は当時の姿の

ままなのだろうか。

 

古いレンガに近づいてみると、一枚一枚に色の濃淡の差があり、

これぞホンモノのレンガって感じがする。

レンガでアーチ構造として橋を持たせていて、

キーストーンもしっかり入っていて、ディテールも美しい!

力学的にも材料的にも無駄の無い構造物は、

不自然さがないなぁと関心関心。

一枚だと小さなレンガでも、積み上げるとこれだけ大きな構造物が出来る。

これぞ職人技!なのだ。

080706_1_3

 

 

 

 

 

 

 

感心しながら水面を覗き込むと、澱んでかなり汚い水であった。

この史跡を残すために、すぐ隣に新しい水路を造ってしまったためか、

この橋の下だけ、入り江の様な池の様な、

水が循環しない情況になってしまっている。

隣の水路から水を引いて通り抜けるようにすれば、

これほど水が澱むことはないかも知れない。

折角の親水公園が、これでは人が寄り付かなくなってしまうよね。

すぐ隣に新しい水門があり、こちらも旧水門にデザインを合わせる様に

鉄筋コンクリート造の躯体にレンガ調タイルが貼ってあるのだが、

やはりフェイクはフェイク。ホンモノと比べると薄っぺらいなぁ。

080706_5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し、汗に濡れたシャツも冷えてきたので、

再び土手上に上がり、復路をスタート。

走りながら、当ブログの、≪東京マラソン参戦記≫最終章を

まだ書いていなかったことを思い出し(汗)、

・・・今年も当選するといいなぁ。。。

・・・ネットか郵送かどっちで応募しようか?

・・・もしはずれても、そのときは荒川マラソンにエントリーするか。。。

・・・そう言えば、親戚や当事務所のお施主様OB数人が申し込むかもと

言っていたので、皆当選して一緒に出場できるといいなぁ。。。

などなど、ゆるゆる空想しつつ、

すっかり怠けて少し重い体をムチ打ちつつ残りの5kmを完走。

走り終えるとやっぱり爽快感がある!

肩の上にずっしり載っている課題も、一旦宙に浮き軽くなる。

どんなに忙しくても、これは3度の食事のように

必要不可欠な習慣としなくてはならないなぁと改めて思った。

さて、申し込み開始は7/22、締め切りは9/22、レースは来年3/22。

当選する様、うーんと念じながら申し込むぞ~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)