« IMOCO DINING | トップページ | ユーザー車検 »

2007年9月19日 (水)

鉛管撤去!

一昨日、ようやく我が住まい(借家ですが・・・)の水道管から

鉛管が撤去された。

前面道路からメーターまでは、

わずか2m足らずの距離ではあるが、

掘削部隊、配管交換部隊、

アスファルト・セメント道路現況復帰部隊とが

ワン・クルーとなり、かなり大変な工事。

 

僕が出勤しようとしたところ、

玄関前に丁度工事監督らしき人が近寄ってきて、

『水道管の交換工事を行っております。

ご迷惑お掛けいたしますが宜しく・・・』と挨拶されたので、

僕は逆に、

『とんでもないです!鉛管を早く交換してもらえるのを

楽しみにしていました!

こちらこそよろしくお願いします!』と

思わずニコニコしながら言ってしまった(笑)。

 

その晩、帰ってきてから水を飲む際に、

今日から鉛管を通っていない水なんだ!と思うと、なんだか嬉しい。

味が変わることはないとは思うが、

気分的にだいぶ楽になった気がする。

≪以前、ブログに書いた水道水についての記述はこちらです≫

≪千葉県水道局の鉛水質基準強化の記事≫

 

でも、まだ浄水器を取り外す事はできないかなぁ。

どうも、塩素がやっぱり気になるんだよね・・・。

 

加湿器のフィルターがあっという間に白い塩素の結晶で

ガチガチになるのを一度見てしまうと、

いくら無害だと言われても大変気になる。

 

水は命の源!

水道があるだけでも感謝しなくてはならないのだけれど、

そこから先は各々が自分自身の判断で

自己防衛していかねばならないんだね。

|

« IMOCO DINING | トップページ | ユーザー車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166800/16501317

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛管撤去!:

« IMOCO DINING | トップページ | ユーザー車検 »