« 皮膚感覚 | トップページ | 濃霧と東京タワー »

2007年5月 7日 (月)

代謝建築が・・・

連休最終日の昨日は終日雨模様。

事務所にもこり、終日作業をした。

 

先日、銀座へ行った際に見学してきた

中銀カプセルタワーは、管理組合の今年4月15日の臨時総会で

建て替えを決議したと、メールニュースで知った。

そんなことも知らずに僕は偶然にも見に行っていた訳だ。

 

建て替えの理由は簡単。老朽化だそうだ。

カプセル自体だけではなく、

コア部分と連結しているボルトが危険な状態にあり、

ヘタをするとカプセルが落下する恐れもあるという。

それではさすがにたまらない。

 

世界的にもメタボリズム建築

(建築や都市を生物のように部分的な更新が

繰り返されるものとしてとらえる考え方)

としての代表作となるだけに、保存できないのは残念だが、

もともと解体しても各カプセルは成立しているのだから

どこかに移築できないかとも思うのだが。

 

不動産としては立地も良いので

確か1カプセル1000万前後の価格は今までも

ついていたと聞いている。

 

解体されるのは残念だが、せめて希望者にカプセルを

オークションにでも掛けて欲しい。

・・・と思っているのは僕だけではあるまい(笑)

もし落札できたら、事務所に無理やり接続するぞー!

土地に余裕がないので、道路に出っ張らすか(笑)

Kc350158_1

|

« 皮膚感覚 | トップページ | 濃霧と東京タワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166800/14995977

この記事へのトラックバック一覧です: 代謝建築が・・・:

« 皮膚感覚 | トップページ | 濃霧と東京タワー »