« 選挙も終わり。。。 | トップページ | 逸脱せよ! »

2007年4月10日 (火)

原点へ

昨晩は帰宅が日付が変わってからとなり、

就寝が丑三つ時を過ぎてしまった。

その前の晩は、事務所の椅子の上で

2時間程度寝ていただけであったので、

丸2日振りの布団(笑)。

床に就いたと同時になんともいえない心地よさ。

思わず、『ふぅーーーーー』と大きく

心地の良い溜息が出た。

 

今朝は一度いつもの時間に目を覚ますが、

春の暖かさにかまけて、走るのはサボリ、

その時間分、布団の中で半分夢心地で

仕事のことなどあれこれ考えていた。

 

現在進行中の飲食店舗設計の

昨晩のお施主様との打ち合わせで、

お施主様から、

イメージを原点に戻って考え直したいと言われた。

 

元々お施主様はある家具工房の家具デザイナーの

質素でありながら優美な手作り家具達に触発され、

その家具達を生かした家庭的かつセンスのある

設計イメージとすることで話を進めていたのだが、

お施主様と打ち合わせを重ねるうちに、

ちょっと道筋が都心のいまどきのバーの様な

方向に向かってしまっていた。

 

それはそれで面白くはなりそうであったが、

イメージの原点である、『家具達』の存在が、

設計をまとめるうちに希薄になっていた。

実のところ私も、

同じ事を考えていたのだが、

当初目標のオープン日程がすでに

大きく延びてしまっている現状と、

デザインの方向性としては、

小奇麗にまとまっていたので、

切り出せずにいましたと、

その場でお施主様に伝えた。

 

初期のイメージと言うものは大切であるが、

お施主様からヒアリングを進めるうちに、

その初期イメージから、方向が逸れていく事は

良くあることで、

今までの経験だと、

逸れた方向が実際のお施主様の

本心に近い事が多かったように思う。

 

世間に溢れた情報から断片的に

『好き。嫌い』を選び出しただけの状態が

イメージの初期段階であり

それらを実際に設計にまとめようとすると

相反することであったりするのはよくある事。

それらを整理し、お施主様の本心から望むものを

どこまで引き出し具現化できるかが、

私の職能のはずなのだが・・・

まだまだ修行が足りませんね。

 

これだけ情報を自在に得られる世の中では、

多くの情報の中から、

自分好みのモノを探し、

ひとつのイメージに固める作業と言うのは

大変困難であるが、

やはり大切なのは、

世間的に見てどうかと言うより、

自分が『それを心から好きである』なのだと思う。

 

昨晩は原点に戻り、

再びイメージの確認作業を

楽しくわいわいと遅くまで打ち合わせしました。

 

きっといいお店となることでしょう!

|

« 選挙も終わり。。。 | トップページ | 逸脱せよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166800/14630621

この記事へのトラックバック一覧です: 原点へ:

« 選挙も終わり。。。 | トップページ | 逸脱せよ! »